FC2ブログ

大麻プラントのカルシウム欠乏

大麻プラントのカルシウム欠乏

大麻は、健康的な成長を確実にするために多くの化合物の複雑な相互作用に
頼っている
カルシウム欠乏症は、栄養繁殖を遅らせることがあり、問題を特定して修正
することは、すべてマスター栽培者になるための一部である

識別方法
カルシウムは、その生涯を通して植物の成長を助けるために使用される必須
化合物である
適切な発芽と初期の根の発達、開花と健康な成熟に至るまでに必要である
カルシウムは、細胞の活力と強い植物形成を確実にするのを助け、また健康な
根の成長、蛋白質およびビタミンの統合および、カリウムの適切な吸収を維持
するのを助ける

カルシウムは蒸散と栄養摂取に必要である
それは光合成に必須であり、植物が熱ストレスに抵抗するのを助け、毛根および
葉の気孔の健康な機能を保証する
カルシウムは、半固定で、極端な欠乏があるまで細胞壁に残り、その場合それは
再び溶ける
これは、プラントの中位に位置する葉および、より古い成長が影響を受け始める
ときに観察され得る

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR