FC2ブログ

水の硬化2

通常の硬化との違い

1つの方法では水を使用し、もう1つの方法では水を使用しないため、まったく同じ結果は得られない
テルペンは、水溶性であるため、はるかに高速だが、水での硬化により、バッズから味と香りの一部が取り除かれる
そのため、バッズは、草のような匂いを多く保持するため、一部のユーザーは、楽しむが、他の人は敬遠する
それは、ユーザーが煙から探しているものにすべて依存します

watercur2.jpg

水の硬化で回避できる問題の1つは、カビの脅威である
これは、バッズがゆっくりと乾き、かなりの量の古くなった空気があるため、通常の硬化でははるかに一般的な現象だ

これは、カビがバッズの湿った内部で増殖および発達する時間を与える
水で硬化するときは、バッズを乾燥させている最後の数日間は注意する
これは、非常に重要な時期で、カビが発生する可能性があるので、バッズがきれいなメイソンジャーに保存する前に、バッズが完全に乾くまで確実に待つ

検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR