トリコームの形状

大麻のバッズを見ると、何千もの小さな半透明キノコのように見える
自然界では、これらの腺の茎状の毛状突起は、植物が昆虫を撃退し、UV損傷から
バッズを保護し、種々の効果を有する精油を産生するために植物に使用されると
考えられている

バッズの上に成長する "輝き"はトリコームと呼ばれ、THCや他のカンナビノイドを
含んでいる
それらは、大麻に独特の精神的、身体的効果を与える

大麻の栽培者として、実際にバッズの毛根を見て、それらが、ピーク効力に
達した時を知ることができる
トリコームの色と形は、正確なタイミングで大麻を収穫して、ユーザーが探して
いる効果を得ることができる

大麻のバッズの色と形は、収穫時期についての情報を提供する
なぜなら、異なる時期に収穫すると実際にバッズの効果と効力が変わるからである

続きを読む バッズを拡大

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント