大麻プラントの栽培数を知る方法 1

大麻プラントの栽培数を知る

大麻栽培しようとしている場合は、自分の栽培室に最適な大麻プラントの数は?
プラントの数が多すぎたり少なすぎたりすると、必要な収量が得られないことがある
収穫するまでに必要以上に時間がかかる可能性がある

収穫目標を達成するための適切な量のプラントを見つけるというのは、バランスの
とれた行為である

短い答えは、1つの光源で栽培するためには、1~8のプラントを育てることを計画
すべきである
単一の光の下で8つ以上のプラントを栽培する場合、各プラントに繁栄するための
十分なスペースを与えないことで収量を傷つける可能性がある
単一の光の下で8つ以上のプラントを育てると、各プラントは、かなりの量の高密度
の芽を生産するのに十分な光と空間を得ない

小さなスペースにこの多くのプラントを収めるために必要な小さなポットサイズは、
十分なスペースと光を得ても、最終的には各プラントの発育を妨げる
より大きな鉢でより少ないプラントを栽培することによって、より大きな収量を
得る可能性が高い

栽培スペースの大きさや使用している栽培ライトなど、大麻プラントの数が増えたら
どうなるかは、いくつかの要素がある

検討する要因

栽培スペースの大きさ
栽培容器のタイプ/サイズ
栽培ライト
栽培の容易さ
収量
希望のタイムライン(どれくらい早く収穫したいか)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント