クローン栽培 1

大麻のクローンとは、多くの新しい大麻を一度に作れる最も簡単で迅速な方法の
一つである
大麻のクローニングは、特定の大麻プラントをより小さなコピーに する作業で
ある
基本的にクローンは、親プラントから切り取られ( "切断"された)、その後、
それ自身の根を作る機会を与えられたプラントの小さな断片である
これらは、園芸では挿し木と呼ばれ、自分自身で根を作り、マザープラント
(母親)と同じプラントに成長する

各大麻クローンは、同じ遺伝子を持ち、その親の遺伝的コピーである
つまり、クローンの親が女性であれば、大麻プラントから採取されたクローンは、
すべて女性になることが保証される
大麻をクローンすることで、好きなプラントを保存して、再び栽培して数多くの
同一の大麻プラントをすばやく作ることができる

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?