FC2ブログ

収穫前に大麻プラントを洗う方法2

2.)収穫までプラントに通常のpHの水のみを提供する(数日から2週間以上)

追加の栄養素やサプリメントを使用しない場合を除き、通常、給水に関して行う
すべてのことをやろう考える時、通常よりも多くの水を一度に与えてはならない
これにより、プラントが過剰給水になる機会を増やし、その問題によって引き起こ
される欠陥/症状の問題を示す

土壌の栽培者は最長で1~2週間をフラッシングするべきであり、これは、土壌中に
まだいくらかの栄養素が残っているためだ
また、スーパー土壌での栽培者の収穫は、種子から任意の栄養素を使用せず
最初から普通の水を与えてきたので、フラッシュを心配する必要はない
土壌中の微生物は、必要に応じてプラントに直接栄養を与えているが、栄養分の
蓄積はほとんどない

コココイアは、多くの余分な栄養素を保持しておらず、単なる水やほとんどの
栄養素を洗い流す
したがって、コココイアを利用している栽培者は、プラントがどれほど速く黄色に
変わっているかによって、数日から約1週間だけプラントを洗い流すべきである

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR