FC2ブログ

病気の大麻の洗浄1

病気の大麻の洗浄

病気の大麻をフラッシュ(洗浄)する主な理由は、余分な栄養素や土壌や
コココイアの塩基の蓄積を浸出させることによって、根に悪いものを修正
することである
これは、バッズの味を改善するために収穫前にプラントを洗うこととは違う

病気のプラントを洗い流す最も一般的な理由は、pHの固定であり、根のpHが
高すぎたり低すぎたりして、栄養欠乏の原因となるためである

プラントが病気になっている添加物 を洗い流す
それが病気になったもので水分を補給したプラントを洗い流すことは重要である
殺虫剤、栄養素やサプリメントがあまりにも使用頻度が多い場合も同様である

徐放性栄養素の浸出
移植が選択肢でない場合、栽培者は土壌中で "徐放性"栄養素で栽培されている
プラントを洗い流すことがある
この考え方は、開花期が始まる前に余分な栄養素(特に窒素)を溶出させようと
することである

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR