FC2ブログ

大麻栽培の問題解決 7

4.)風と空気循環

熱スポットを防ぐために、空気がプラントの周りを移動することが重要である
プラントが最高の成長を達成するために新鮮なCO2をたくさん得ていることを
確認する
プラントの周りを絶え間なく空気を動かすことは、害虫が栽培部屋を攻撃する
のを止めるのにも役立ち、カビ(特に恐ろしい白いうどんこ病)の予防にも
役立つ
扇風機を直接プラントに向けないようにする
通常、空気を分散させる壁の小型扇風機は、プラントのキャノピーの下に風を
吹かせるのが良い

最も良い配置は、プラントのすべての葉が穏やかに鳴るように設定したいが、
茎や枝が風の力から振り回されないようにすることである
大気循環を必要とする理由の1つは、プラントが軽い時間帯にCO2を呼吸する
ことである
プラントが空気の多い広いオープンスペースにいない限り、または、プラントに
CO2を供給している場合は、暑い古い空気を取り除き、プラントのために新しい
空気を取り入れるための排気システムが必要である

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR